SEO対策なら函館の岡部広告室へ

有限会社岡部広告室

リスティング広告

TEL:0138-35-3510

ホームページ作成

検索して訪れてもらうためにはSEO対策

アクセス数を増やすための有効な方法は、検索サイトからのアクセス数を増やすことです。なぜなら、ネット上の多くの利用者はYahoo!JAPANや Googleなどの検索サイトで情報を探すからです。検索サイトからのアクセスを増やすには、適切な検索語で検索結果に表示されるようにしなければなりません。その点を考えたホームページ作成方法がSEO(検索エンジン最適化)です。

函館でホームページをつくりたいけど、どうしたらいいかわからないんだよねぇ〜インターネットで検索してみよう!

Google等の検索エンジンに認識されるために

岡部広告室では、「インデックスの登録」「Googleプレイスに登録」「アクセス解析で効果検証」の3つを基本SEO対策として、全てのホームページに行っています。
他にもホームページの業種・ターゲットや規模に応じて、そのホームページに最適なSEO対策を行い、効果検証を繰り返し行っています。

インデックスの登録

岡部広告室では検索エンジンに対して、「ホームページを公開したので見に来てください」という申請をおこなっています。
その中でも、世界中に無数にある検索エンジンの中で日本でのシェア率が高く、注目されている検索エンジンをいくつか紹介します。

Google
http://www.google.co.jp/
日本で最も多く使われている検索エンジン。
2010年12月にYahoo!JAPANの検索エンジンがGoogleの検索エンジンに完全移行したとの発表もあり、Googleの検索エンジン対策には特に力を入れています。
Bing
http://www.bing.com/
マイクロソフト製の検索エンジン。
アクセス解析を見ると、このホームページが検索されるときにもYahoo!JAPAN、Googleに続き、Bingが多く利用されているようです。
百度(Baidu)
http://www.baidu.jp/
中国の企業が提供している検索エンジン。
中国発ということもあり、アジア最大級のシェア率。日本に力を入れているので、今後さらにシェア率が拡大する可能性が大きい検索エンジンです。

Googleプレイスに登録

GoogleプレイスはGoogleが提供する無料の情報登録サービスで、店舗や事業所の住所、電話番号、営業時間、写真、動画、URL、クーポン情報などを登録することができます。

「地域名+業種名(サービス名)」の検索結果が検索画面のマップエリアに表示されるため、Googleプレイスに情報を登録しておけば幅広いユーザ層にアプローチすることが可能となります。

ユーザーがGoogle・Googleマップで「地域名+業種名」のキーワードで検索した際に、該当する店舗が地図上の赤いピンで示され、マウスオーバーすると簡単な情報が表示されます。飲食店で検索しているユーザの場合、検索結果からプレイスページを表示すれば「食べログ」などの外部サイトが提供した写真・レビューにもアクセスできるため、ユーザへの訴求効果が期待できます。
※「函館 美容室」で検索した場合、上図のようにマップが表示されます。

アクセス解析で効果検証

成果に繋がっているキーワードはどの「キーワード」か、資料請求やお問い合わせ等の目標達成への導線でユーザーが迷っていないか等、ホームページ訪問者の傾向を知るためのユーザー分析、ホームページへのアクセス経路を分析するためのトラフィック分析、ページ閲覧状況を把握するためのコンテンツ分析、目標達成へのページ遷移状況を知るためのコンバージョン分析、これらの情報から重要なデータを収集し、さらなる成果をもたらすための改善策を導いていきます。

ひとつひとつのホームページに最適な対策を行っています。

制作実績を見る
お問い合わせ TEL : 0138-35-3510 MAIL : info@ad-okabe.com

このページのTOPへ

北海道函館市が拠点のホームページ作成・広告制作の岡部広告室

Copyright (C) 岡部広告室. All Rights Reserved.